検討してるけど…脱毛サロンでどう?

ただいまたくさんの人の間で脱毛サロンの人気が高いです。

 

ストレスがたまる毎日の脱毛ケアからフリーになれるというわけで若い女の子から注目されています。

 

とはいってもお店に行かなきゃいけないのはちょっとおっくうに思っちゃう…。

 

しかもいろんな所にレーザーを当てるなんてハラハラしちゃうしそうなるなら自分の力でつるつるにしよう!そっちを選ぶ人もいっぱいいらっしゃるでしょう。

 

ですが、ちょっと考えてみてください。サロンに行くと毛が生えなくなるだけじゃなく長所が他にもあります。

 

しかもセルフケアにはさまざまな危険が隠れています。

 

だからこのページではムダ毛の自己処理とプロの処理お互いのいいところ・悪いところを並べて行ってその差異は何か?をまとめてお話しましょう。

 

 

自分できれいにする長所と短所

<メリット>
お手軽に処理できる
毛を自分で剃るメリットは何を差し置いても手軽にできることです。

 

これを開いているほとんどの人がやっている個人での自己処理と言えば、

 

剃刀を使った剃毛でしょうが、この方法は基本的にまず剃刀を買ったら他の代金は不要です。

 

時間があった時にさっと処理できるというのも嬉しい点ですね。

 

ムダ毛が気になる時にささっと処理して綺麗なお肌が手に入るのでそれも長所ですね。

 

<デメリット>
危ないことがある
たくさんの人がやっている剃刀の剃毛、危険性があるって知っている人もいるかもしれません。

 

広く使われている剃刀、自分で剃った部分を見てみると荒れちゃってるといった経験はないでしょうか。

 

毎日剃刀で毛を剃っていると知らないうちにちっちゃな傷がついちゃってるから。

 

見た目だけでは傷が確認できなくても剃刀を頻繁に当てた肌は本当に小さく傷ついています。

 

といったわけで剃毛のために剃刀を肌に当てるたびにいつのまにか肌を荒らしてしまっているのですね。

 

こういったことを頻繁にしていると肌が荒れたり乾燥してしまったりといった原因になってしまいます。

 

剃刀の他にも毛抜きでケアしている人も色素が定着するのに気をつけましょう。

 

毎日のようにカミソリ・毛抜きで刺激をしていると肌にそれらが集められていきます。

 

それがたまっていくと黒ずみとなります。一度黒ずむと元に戻しにくいです。

 

汚いワキなんて気になりますよね。だから黒ずみを防止を心がけることがとっても重要です。

 

以上のように毎日していることが危険性があるんです。

 

ケアを忘れることも
冬に油断していると思いがけず、毛が見えそうになっちゃった恥ずかしい経験お持ちじゃないですか。

 

セルフケアはおっくうになってしまい、さらっとしてしまうこともあるでしょう。

 

こんな場面でお肌を出すことも。綺麗にし忘れていて恥ずかしい思いをしてしまうこともセルフケアの困った点です。

 

処理をきちんとしたと思っても残っちゃったり何日もしないうちに新しい毛が出てきたということも起こりがち。

 

ワキなんか考えるより伸びてきてバスなんかで気になりますね。

 

こういう経験も体毛を自分で綺麗にするとおこることの例のひとつにすぎません。

 

 

お店のいいところ・悪いところ

<メリット>
体毛を自分で処理しなくていい
サロンで脱毛してもらった時の最大のポイントはとにかく自分でしなくていいこと!

 

脱毛サロンで毛を処理してもらったら施術してもらったらムダ毛のないつるすべ肌を手に入れられます。

 

毎日の面倒な自己処理を全く気にすることなく遊べるなんて楽ですね。

 

プロにお任せすると処理のし忘れもなくてどんなとこでも行けますね。

 

他にもVIOや背中は特に自己処理では難しい!脱毛サロンのケアなら全身の毛を処理してもらえるので面倒な部分の自己処理もしなくてよくなります。

 

お肌のケアも
脱毛するとお肌を綺麗にしてくれるとも。

 

脱毛をしてもらう際に照射するレーザーは肌に隠れている線維芽細胞を活性化してくれます。

 

お肌の真皮はコラーゲンから作られお肌にハリや弾力を与えてくれる細胞です。

 

そして繊維芽細胞は、真皮を形作るコラーゲンを作って美肌を生み出してくれます。

 

そのため、光脱毛の施術をしてもらうと、線維芽細胞がパワーアップしてコラーゲンなどの生成につながりお肌がきれいになります。

 

その上光脱毛すると毛穴が目立ちにくくなります。

 

実を言うと毛穴から出ていた体毛が抜けてしまうと空いた分毛穴がきゅっとなっていきます。

 

毛穴に悩まされていた人も悩みがなくなるでしょう。脱毛サロンの光はシミにも効くのだとか。

 

サロンで当ててもらう光は病院などでも利用されていたと言います。

 

体毛の悩みから解き放たれるだけじゃなく肌自体も調子がよくなるなんて幸せですね。

 

<デメリット>
金銭面
脱毛サロンの困ったところとしてすぐに言われるのはお金のことです。

 

ムダ毛処理を自分ですると支払いはないのにサロンに行っちゃうとお支払いの面での悩みどころがあります。

 

高いと思う人もいるでしょうが、現在では値段も安くなっていると情報を入手している方もいるでしょう。

 

毎月の固定支払いを決めている店もあって高くても9000円ほど。毎月1万円以下で夢のツルスベ肌をゲットできるなんて、楽しいですね。

 

ロープライスの為最近では高校生でもお店通いをする人も。この値段ならアルバイト代ですむので学生の方も行けるのですね。

 

さらにサロンによっては値引きもあります。お店のインターネットの情報をいつもチェックすれば安い値段でいけるかも。

 

通いたいお店があったらとにかくサイトを閲覧しましょう。

 

行くのがおっくう
お店通いの短所として多く挙げられるのは“通うのが面倒”ということ。

 

スケジュールがつまっている人たちにとって毎月行かなきゃいけないのはナーバスになりますよね。

 

でも今はそんな声から行きたくなることを叶えてくれるところもあります。

 

シースリーという脱毛サロン。

 

このサロンは、高級ホテルをコンセプトにしているというだけあって、ゴージャスなお店。

 

施術は個室でのんびりと脱毛してもらえます。脱毛ラボというサロンでは毎回の施術後にエステという特典もあるのだとか。

 

お店によってはこういったようにいろんなことをしてくれるのでおっくうと感じても楽しくなると思いますよ。

 

 

自己処理と脱毛サロンの比較

セルフケアとお店でのケア、どちらの方がメリットが大きいのか、改めてまとめました。

 

お手軽さ…自己処理
サロン通いを考えると簡単にできるのは自己処理の方が勝つかと思い、お手軽さでは自己処理に軍配。

 

毎日のことが楽になるのはサロン
サロンに通うのはすこし面倒。

 

サロンで一度施術さえしてもらえば、その後は自己処理の手間が省けるので、毎日のことを考えるとサロンの方が面倒がなくなりますね。

 

安心なのはサロン。
以上のように、危険な面もある自分での処理。

 

そのため、脱毛サロンで施術を行い、プロにしてもらえれば自分の肌を危険にさらさなくていいという不安がなくなるというメリットも。

 

お肌を綺麗にするならお店
お店に通うと自分で剃った時に荒れるんじゃないかといった不安もなく、シワも取れてお肌をビューティーにしてくれます。

 

お肌を整えたいなら脱毛サロンがいいですよ。

 

金銭面は自己処理自分でしちゃう方が金銭ではメリットがあります。
長く考えればさまざま買いそろえる必要があるのでだから一生を考えれば脱毛サロンがお得という可能性もという人もいるかもしれません。

 

わくわくするのはお店
サロンで綺麗にしてもらった後を考えられるのはお店の方。

 

アロマやティーと言ったもてなしがあるお店も。

 

サロン通いもわくわくしますね。

 

 

まとめてみて

ポイントが理解できましたか?

 

自分でやるのとサロンの違いを比較しました。

 

お店に行くのも魅力的ですね。女性たちから好評というのもうなずける気がします。

 

このページを開いている人も脱毛サロンで綺麗なお肌を自分のものにしよう!

関連ページ

「毛の構造」を知り、脱毛に役立てるには?
「毛の構造」を知り、脱毛に役立てるには?!脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を知っておく方がいいです。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、脱毛サロンでのコース選び・施術・カウンセリングに役立つので参考にしてください。
脱毛サロンに複数回通うには理由がある?
脱毛サロンに複数回通うには理由がある?主な要因は毛周期が大きく関係しているのです。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能や効果が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛専門サロンに複数回通うには理由があるのか内容が分からない方は是非参考にご覧ください。